読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

免疫力を高めよう!がん克服のためのページ

癌の知識、治療のあれこれ、免疫力、癌と向き合うメンタリティ、イメージング、食事、最先端医療などの情報をお届けします。

腸内フローラとは

がんと腸内環境

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

新年最初の更新です。

個人的な話ですが、昨年は良いご縁があり仕事上さまざまな人と出会いました。

今年はどんな良い年になるかとても楽しみです。

私なりですが、今年もがん患者の方のためになるような精度の高い優良な健康情報をお伝えしていければと思います。

 

「腸内フローラ」という言葉を耳にした方は多いと思います。

私が腸内フローラと云う言葉を聞いたのは昨年の2月ごろでした。

NHKの特集番組で初めてこの腸内フローラについて聞いた記憶があります。

 

今日は腸内フローラについて話をとりあげたいと思います。

 

腸内フローラとは?

わかりやすくいえば、腸の中に住む細菌達の生態系のことのようです。

腸内細菌には実に100兆匹以上、種類も数百にも及ぶそうです。

f:id:immunityup:20160103152017j:plain

その細菌のバランスは人それぞれで、体質や健康、脳への影響、さらには性格や鬱病にまで関係している可能性まで示唆されています。

 

腸内フローラの研究が進めば画期的な治療の発見に繋がる可能性があり、今まさに世界各国が国家的に研究が進められている研究分野なのです。

 そういったことからも腸内環境の重要を感じますね。

 

腸内フローラについて詳しく知りたい方はこの本がおすすめです。

わかりやすく書かれています。興味のある方は読まれることをおすすめします。

 

やせる! 若返る! 病気を防ぐ! 腸内フローラ10の真実